HOME > ブログ > 2ページ目

ブログ 2ページ目

ワンちゃん達も熱中症にご注意を!


埼玉県八潮市・草加市・三郷市エリアの動物病院 ペットクリニッククローバーの吉田です。

暑い日や肌寒い日や、最近は大雨等で土砂災害、大雨警報が出たりと大変ですねcrying
皆さまも体調などくれぐれもお気を付けくださいsweat01
早く梅雨明けてくれると嬉しいですね・・

気づけば7月・・・そう夏到来の時期です!sun
ジメジメした日や、暑い日がどんどんと続くと思われますが熱中症対策はされてますか?
人間だけではなく動物たちにも起こりうることです。

ワンちゃんなどは特に飼い主さんの手助けがないと大変です。

前回のブログでは夏に向けて涼しくするために『サマーカット』を紹介していましたが、
今回は熱中症にかかりやすい子の特徴を簡単に上げますね^^

●短頭種(マズルが短い子)・・パグ、フレンチブルドック、ペキニーズなど
→鼻が短く口の中が狭いので熱を逃がすのが苦手です。


●太り気味な子
→脂肪によって体内に熱がこもりやすく、首周りの脂肪により
呼吸機能が低下し体温調整が難しくなりますwobbly

などそのほかの場合でもなる可能性があるので気を付けてくださいね。

★対策
●エアコンをつけてあげる。
室温は26℃以下、湿度50%前後が理想です。
窓を開けてもあまり効果はありません。今年も暑くなりそうなので
クーラーや扇風機はつけるようにしてあげましょう!!
●散歩のとき
炎天下でのお散歩は危険ですのでやめるようにしましょう。


夏の時期のアスファルトは60度以上になり、人間よりも背が低いワンちゃんにとっては
何倍もの暑さにも感じやけどをする可能性もあります(-_-;)


涼しい時間帯を狙ってお散歩するように心がけましょう!

コロナウイルスで色々と大変ですが、熱中症対策も必要になってきます。
一緒に乗り越えましょうrock

またほかにも気になることがある場合はご連絡ください。
また現在もコロナ対策で完全予約制でお願いしていますので
ご協力お願い致します。
ペットクリニッククローバー TEL048-998-5656

 


夏に向けて!!サマーカット✂

埼玉県八潮市・草加市・三郷市エリアの動物病院 ペットクリニッククローバーの斎藤です。

早いもので6月ももう終わり、下半期突入ですねsweat01

暦のうえでは7月ですが、まだまだ梅雨のジメジメは続きそうですねrain

みなさん、コロナ対策でマスク着用時間が増えているかと思いますので、

くれぐれも熱中症等体調に気をつけてお過ごしくださいconfident

今回は、
夏に向けて!!サマーカットについてお話します✂

サマーカットは、
普段より短めにカットし、ある程度熱を逃がす効果があります。

ですが、限界まで刈るスタイルはメリット・デメリットがあることを知っておきましょう。

☆メリット☆

①お手入れが楽  ②汚れを落としやすい  ③皮膚病予防  ④清潔に保てる

サマーカットは毛玉ができず、汚れたらサッと洗えて乾かす時間も短く、皮膚の状態も観察しやすいのでおススメですdogheart

★デメリット★

①直射日光を浴びてしまう  ②虫刺されの危険が高い  ③毛質の変化

犬種・毛質によっては一度カットしてしまうと、伸びない・伸びが悪い場合があるので、

きちんと相談して、カットをお願いするようにしましょう!!


当院でもこの時期、「夏前に一度スッキリさせてあげたい」という要望が増えてきますので、

普段よりも直ぐにトリミングの予約が埋まってしまう可能性が高いです。

当院でのトリミング希望される方は、お日にちが決まり次第早めのご連絡をお勧め致します。



TELmobilephone:048-998-5656











なかなか痩せない悩み


埼玉県八潮市・草加市・三郷市エリアの動物病院 ペットクリニッククローバー 獣医師の宮良です。


梅雨rainでジメジメして暑くなったり、朝方はヒヤッと冷え込んだりですが、皆さまお体大切にされてますでしょうか?


これからもっと暑くsunなっていくので、熱中症には気を付けていきましょうねsign03




今日お話しさせてもらうのは、ワンちゃんの肥満についてですpig


お家で、可愛い我が子におねだりされるとついつい色んなおやつcherryをあげたくなったり


お散歩dogになかなか連れていけない事が多い、という方もいると思います。


そういった状況だとワンちゃんはどんどん太ってしまいますよねcoldsweats01



ところが、逆にあまりおやつやフードの量を与えていないのに、散歩にも行くのだけれど、


なかなかダイエットできないtyphoonというワンちゃんも相談に来ます。


可能性の一つとして、その子の
脂質代謝の異常が考えられます。




脂質代謝異常とは?

血液検査にて、TG(中性脂肪)や、コレステロール値が高い状態。

コレステロールのうち、HDL(善玉)コレステロールよりも、LDL(悪玉)コレステロールが増加している。

LDLが増加すると血管に付着し、傷害を与えてしまう事もあります(ドロドロ血液といわれるものですね)。


脂質の代謝異常があると、肥満だけでなく、肝臓や腎臓への負担が掛かったり、糖尿病のリスクも増加しますthunder



太り気味で、健康診断でコレステロールや中性脂肪が高かったというそこのワンちゃんdog


当院では、脂質代謝異常を検査し、それぞれのワンちゃんに合った治療方法を行っておりますwink


詳しくは、お気軽にお問合せ下さいねbud


ペットクリニッククローバー
☎048-998-5656
当院は、現在コロナウイルス感染対策の為、完全予約制にさせていただいております。

コロナウイルス対策へのご理解・ご協力のお礼 猫ちゃんの痒みについて

埼玉県八潮市・草加市・三郷市エリアの動物病院 ペットクリニッククローバー院長の藤井です。

新型コロナウイルスの流行はまだまだ続きそうですが、ひとまず4月からの緊急事態宣言も解除され、少しずつ日常が戻ってきていますね。

4月からの当院の「完全予約制」にご理解いただき、またご協力いただきましたことを感謝いたしますconfident

おかげさまで、患者様にもスタッフにも感染者は出ることなく過ごせました。

まだまだ油断はできませんので、暫くは完全予約制を継続させた頂きます。

引き続きご不便をおかけいたしますがよろしくお願い致します。

スタッフ一同最善を尽くせるように、より一層努力をしてまいりますclover




話は変わりまして、最近猫ちゃんのアトピー(過敏性皮膚炎)が多いなと思います。

なかなか治りずらかった猫ちゃんが、IMG_3148 (2).jpg


治療でこんなにきれいになりました!IMG_3202 (2).jpg


猫ちゃんの治療の難しさはお薬を飲ませられない!という事が1番です。

お薬を飲んでくれる子は本当に改善していきます。しかし、工夫すれば飲んでくれますので諦めずに治療しましょう。

腸内環境を改善すること、その良い環境を維持することで皮膚も改善していきます。

フードを変更するだけでも痒みがなくなる猫ちゃんもいますよ。

痒みに悩んでいる猫ちゃんがいましたらご相談くださいhappy01







犬の室内での発散方法 Part3♪

埼玉県八潮市/草加エ/三郷エリアの動物病院、ペットクリニッククローバー、よつば犬のようちえんの大原です。

6月に入っていよいよ梅雨の時期になりましたねrain
雨が続くとなかなかお散歩にも出られず、ペットちゃん達の発散も足りなくなってきます・・・bearing日中の発散が足りていないと夜中になかなか寝てくれなかったり、家の中でも興奮が強くなったりと色々な影響が出てきます。そうなる前に、今回は以前からご紹介している室内で出来るワンちゃんの発散をかねた遊び方の第3弾shine道具1つで出来ちゃうワンちゃんと一緒に楽しめるゲームをご紹介しますhappy01


今回ご紹介するのは、犬の嗅覚を使ったとても簡単かつシンプルなゲームですdog
犬はもともと鼻を使って何かを探索する本能があるので、そこを刺激してあげて発散を促しますnotes

用意するものは紙コップ2つだけでOKgoodそれとワンちゃんの大好きなオヤツやフードを準備しましょうheart04
image7 (1).jpeg

まずは分かりやすくワンちゃんの前で片方の紙コップの中にオヤツが入っていることを見せます。
ちなみに今回もようちえん生のみくりくんがチャレンジしてくれますpunch
image4 (3).jpeg

次に紙コップを伏せて置いて、ここでもワンちゃんに分かりやすいように少し離した位置に二つ並べます。
image5 (1).jpeg

「よし!」の声かけでワンちゃんにどちらかの紙コップを選んでもらい鼻を付ける、手を置く、紙コップを倒すなどその子のやりやすい合図で選んだ紙コップを開けますnote
image1 (3).jpeg

みくりくんは紙コップを倒す派ですsmile
image3 (3).jpeg

スムーズにゲームが出来るようになってきたら、紙コップを増やしてみましょう!(当たりは1つです)
image0 (4).jpeg

まずはワンちゃんの成功できる簡単な所からチャレンジしていって、少しずつレベルアップをしていってあげるのがコツです♪
是非梅雨の時期やこれから夏にかけて暑くて外に出られない日などお家の中で一緒に楽しんでみて下さいねhappy02

コロナウイルス感染予防の為、暫くの間は完全予約制に変更させていただきますことをご了承ください。
当院にご来院の際は、マスクの着用・消毒等感染の予防対策へのご協力をよろしくお願いいたします

ご予約・お問合せは→telephone048-998-5656 


長毛猫の毛玉注意!!


埼玉県八潮市/草加市/三郷市エリアの動物病院ペットクリニッククローバーの香崎ですhappy01

皆さまやっと!
緊急事態宣言が解除になりましたねhappy02

ですが、まだまだ油断は大敵!予防はしっかりと頑張って続けていきましょうscissors

さて今日は毛玉についてのお話です!

ワンちゃんは割と毛玉やもつれの子は多くトリミングに来る子も度々短く刈ったりする子が多いのですが、
今日は猫ちゃんの毛玉についてです。

長毛種の猫ちゃんはとても毛玉になりやすいのでお家でしっかりブラッシングしていただく事がとても大事ですcat

ブラッシングは嫌がる猫ちゃんも多いのですが小さいころから慣らして頂いてお家で頑張って下さい!

お家でブラッシング出来ずに体が毛玉だらけになってしまうと病院では鎮静をかけてバリカンでつるつるにしなければいけなくなります。


ここまで毛玉が酷いと猫ちゃんは普通に生活をしている状態でも常に毛が引っ張られている状態ですので
とても痛い状態で生活しています。

毛玉は作らないように飼い主さんが努力をしてあげて下さいねlovely

トリミングについてのお問合せやご予約は下記までお願いします。

※ペットクリニッククローバー
telephone048-998-5656

引き続き、よろしくお願いします☺

埼玉県八潮市・草加市・三郷市エリアの動物病院ペットクリニッククローバーの斎藤です。

先日、緊急事態宣言も全国的に解除されましたねflair

感染前の日常に戻るのはまだまだ時間がかかると思いますが、

少しづつ出来る事から始めていきましょう(^^)note

ペットクリニッククローバーでは、緊急事態宣言下におきましても、

感染対策を徹底し診療を継続してまいりました。

今回緊急事態宣言が解除になりましたが、これを機にウイルスが一斉に消滅するわけではありませんので、

当院では今後も引き続き感染対策を徹底してまいりますsign01

そこで、来院される皆様にも引き続き下記の感染対策のご協力をお願いしておりますconfident

飼い主様に体調不良、発熱があれば来院はお控えください。

必ずマスクを着用してください。

飼い主様の同伴はできる限り1名にてお願いします。

また、予防等の場合お預かりして診察を行うこともあります。

(院内は、待合室・診察室を含め広くはないので、密を避けるため。)

入口にて手指のアルコール消毒をお願いします。

検査中などお待ちいただく場合は極力病院外でお待ちください。
(終わりましたらお電話又はお声がけいたします。)

待合室でお待ちの場合は、他の方と距離をあけてください。
 

できる限りキャッシュレス決済(カード払いのみ)でお願いいたします ※狂犬病の注射は現金のみです。
 
ご不便・ご迷惑をおかけしますが、

皆様のご理解・ご協力の程よろしくお願いいたしますdogcat

当面の間診察は完全予約制とさせていただいておりますので、お早めにご予約ください。

mobilephone→048-998-5656


デンタルケアしてますか?


埼玉県八潮市/草加エ/三郷エリアの動物病院、ペットクリニッククローバーの吉田です。

まだまだ自粛生活が続きストレスが溜まっているかもしれませんが、
一緒に協力して、一日でも早く普段の生活に戻れるように
頑張っていきましょう^^
また、梅雨の時期も近づいてきましたね・・・・。

自粛生活によって、ワンちゃんやネコちゃんと一緒に過ごす時間が増えた方も
少なからずいると思いますがそんな時間を使ってデンタルケアをするのはいかがですかsmile

ワンちゃん、猫ちゃんに歯磨き・・・なんて思っている方もいるかもしれませんが
人間と同じように歯磨きしてあげる事も予防の一つになります。
簡単に説明するとワンちゃんの場合施行から歯石になるまでの期間は3日でなってしまいます、、
その歯石たちが溜まりすぎるとその中の細菌たちが血管から入り込み
体内に入っていたずらしてしまうのですsweat01
最近は歯磨きガムも出ているのでそれだけでで済ませていたり、フード対策だけで済ます…
だけでは綺麗な状態は保てませんdown

定期的に歯磨きしたうえでガムやフードなどで対策することが大事な一歩にもなります!

もしわからなければ、簡単にやり方等も教えれますのでご相談ください^^
また、先になりますが7/18にデンタルセミナーを行う予定でもあります。
(コロナ等の関係により中止になる可能性もありますのでご注意ください)
いざ、口を痛がっていたり口臭がひどくなってから歯磨きをするのでは時すでに遅し。
病院で鎮静をかけて歯石取り処置が必要になります。


そうなる前に日頃から口に触るなどの慣らしの練習をしてあげましょう!
予防だけではなく、愛犬やアイネコちゃんとの信頼関係も気づくこともでき
いろんな場面で役に立ちますよlovely


現在、コロナウイルス感染予防の為、完全予約制に変更させていただきますことをご了承ください。

ペットクリニッククローバー
ご予約・お問合せは→048-998-5656

犬の室内での発散方法 Part2 !

埼玉県八潮市/草加エ/三郷エリアの動物病院、ペットクリニッククローバー、よつば犬のようちえんの大原です。

5月に入って外も大分熱くなってきましたねsun
少しずつ緊急事態宣言も解除されていっていますが、まだまだ在宅でペットちゃんたちと過ごす時間が多い方も沢山いらっしゃると思います。
前回犬の室内での発散として知育玩具を紹介させていただいたのですが、今回はその第2弾shine家に知育玩具がなくてもワンちゃんと一緒に楽しみながら発散できる遊びをご紹介しますhappy01

用意するものはワンちゃんが探索できる出来るだけ広いスペースのあるお部屋といつも食べているフードや好きなオヤツ、そしてフードなどを隠せる容器や袋など、なるべく色々な種類の隠し場所ですgood
少しずつフードやオヤツをそれぞれの隠し場所にセットしてスタンバイOKsign01

20200515135427-b67cbad7c69fc4898d0328a0462f59e0b38861a9.jpg

この探索場所にワンちゃんを登場させますdog今回はようちえん生のふうちゃんに挑戦してもらいましたnote
隠し場所はお菓子の箱や三角コーン、タッパーやオモチャの中に加えて、ドライヤー・ゴミ袋など日常でよく見かける物をいくつか混ぜています。探索していくうちに自然にその物を調べたりそこからフードをゲットしたりするので、日常の物に慣れる意味でも一石二鳥ですheart04
それでははりきってスタートcoldsweats02

20200516080900-7e94199bc689f95d7382fdd611a5a596c2b75606.jpg
フードはどこかな~?この近くにありそう・・・クンクン

20200516081057-f3e2940a3c237b63b780006ed841a8b659426e7d.jpg
ここの下からもお宝のニオイが!!!取れるかな~sweat01

20200516081236-614c8cc64db0e8facd533737ef17b373a10eba9c.jpg
見つけた~美味しいお宝ゲットですhappy02

20200516130024-2ecd55bb2f15d96193ecfea05a69c45fce10e02b.jpg
こんなに難しい場所でもしっかりフードを見つけ出すことが出来ましたdollar


この宝探しゲームはお家にある色々なものを隠し場所に出来るので、ワンちゃんと一緒に少しずつ隠し場所を難しくしたり隠す場所を増やしてみたりとレベルアップしながら是非楽しんでみてくださいねnotes


コロナウイルス感染予防の為、暫くの間は完全予約制に変更させていただきますことをご了承ください。
当院にご来院の際は、マスクの着用・消毒等感染の予防対策へのご協力をよろしくお願いいたします

ご予約・お問合せは→telephone048-998-5656 

コロナ対策と、体質改善治療について


埼玉県八潮市・草加市・三郷市エリアの動物病院ペットクリニッククローバーの獣医師宮良です。


自粛要請が5月いっぱいまで延長となってしまい、皆さまご家庭やお仕事に支障typhoonが続いてしまう方も多いかもしれませんが、


まずはご自身のお身体を守ることを第一に、お家でだからこそ出来る趣味や運動などで少しでもストレスを発散しながらお過ごし下さいclover


現在、当院におきましては、コロナウイルス感染防止のために、


完全予約制の形を取らせていただいております。
ご予約のない方の来院はご遠慮させて頂いているので、ご理解の程お願いいたします。


来院される際のマスク着用、および入り口における手指の消毒のお願い

来院時の人数制限一家族一名様まで

密を避けるための、お車でお越しの方の、車内待機のお願い

待合室における、座席数の減少(ソーシャルディスタンス)


等、お願いする事がしばらく続きますが、何卒ご協力お願い致しますsign03


kestose.jpg


さて、ここ最近おすすめさせて頂いているサプリメントのご紹介ですcherry


アレルギーで痒みが治まりにくい子や、お腹の調子がずっと良くならないdown、便がいつもゆるいsad子に朗報です。


腸内環境を整える事は、人でも肥満防止やアレルギーの抑制に効果があることは、最近では有名になってきています。


腸管には、免疫細胞の多くが存在しており、それらは善玉菌が産生する物質が大きく関わっています。


実は、ワンちゃんにおいても同じような効果が得られる事が知られていますshine


腸内環境が良いとは、腸内の乳酸菌ビフィズス菌といった善玉菌が十分にいること、


つまりそれらを増やしてあげる事が効果的ですsmile


善玉菌を増やす方法の一つとして当院でおススメしているのが、


善玉菌を直接飲ませる方法および、プレバイオティクス(善玉菌のご飯になるもの)を摂取してもらう方法noteです


長期的に続けてもらうことで、体質改善を行っていく治療になりますので、


3~6ヶ月目くらいから少しずつ変化が現れるものになりますが、


アレルギーのお薬やお腹のお薬を減薬出来る可能性にも繋がりますgood


試してみて、調子が良くなったよ!と言って下さる患者さんが増えています。


気になるけど、もっと詳しく知りたい!などご質問等ありましたらぜひ下記までご連絡下さいconfident


ペットクリニッククローバー
☎048-998-5656
当院は完全予約制です。
休診日:第三水曜日・日曜・祝日

<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ